“showcase #番外: スナップショット、それぞれの日々 ”について

2017/1/29 23:34  facebookにて投稿

トークしました。
多くの方々に来て頂いて本当に嬉しかったです。
慣れないトーク、1時間って凄い長いと思っていましたが、あっという間に終わりました。
トークで言い足りなかったことがありますので殴り書きます。
乱文になること先に謝ります。

この展覧会、私はとても写真という表現を問うにあたって重要な役割を持つことができていると感じています。
「showcase #番外:スナップショット、それぞれの日々」とタイトルにあるように、作家三名それぞれがスナップショットを展示しています。 (さらに…)

Posted under other

2016年 個展「Artificial S 1 」配布物PDF

個展「Artificial S 1」の配布物
→PDFファイル

”眠りは地平に落ちて地平”
私は知っている。 誰かがわざわざ言うまでもなく世界は在るということを。 朝起きて目覚めれば世界は在って、家から外へ出ても世界は在る。 突然雨が降ってきたからといって世界は揺るぎはしない。 いたるところに世界はある。私の世界。 (さらに…)

Posted under 未分類

写真新世紀2014 展示作品について

 作品の主題は「Artificial S」といいます。意味は「人工的なエス」です。「エス」は感性の”Sense”、「ソンナ馬鹿ナ」と言っちゃうような時の”Sonna”などなどの「S」を指します。 主題は5つか6つほどの副題から構成されます。提出したのは、その内の3つ「人あるいは謳歌」「死」「教師」(いずれも仮題)からです。主題は生死を表現します。ですが生から死へというシーズンというわけではありません。 (さらに…)

Posted under 0: common